2010年11月11日

さっそくASSASSINを使ってみた

更新がちょいと遅れてしまいましたが、先日購入した
Harrows ASSASSIN R1 18g」を投げに行ってきました。

実際に使って見ると、思っている以上に軽いみたいで、始めて投げた時は
的に届かなかったという失態www

使って気になったのがバレルとシャフトのかみ合わせが悪いのか、
すぐに緩んでしまうんですね。
バレルがタングステンで、シャフトがアルミという金属同士なのも
緩みやすい原因のようです。

ということで、シャフトの緩みを防止する効果があるという「O-ring」というものを購入してみました。
先日購入したバレルがHarrowsのものでしたので、
O-ringもHarrowsの「Shaft Lock System」にしてみました。

これはシャフトにゴム製のリングをはめるための工具も一緒に付属しています。

使い方は簡単で、工具の太い方をシャフトにはめて、細い方からリングを通して
シャフトのねじ山の根本の部分にリングをはめるようにして装着します。
その後はバレルを締めればOKです。
ゴム製のリングなのであまりきつく締め付けすぎないように。

効果はかなりのもので、7ゲームほどプレイしましたが一度も緩みませんでした。

色々と揃えましたが、まずは形からって事でw
(スコアなんて人に見せられるようなものじゃないですたらーっ(汗)


タグ:ダーツ
posted by ネコ耳SE at 02:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。