2010年12月03日

わかさトラップ!?

普段PT2で録画したTV番組でPC上に残しておきたいものはmp4形式にエンコードしていますが、
変換するのが面倒だったりすると、そのまま放置されていたりするわけなのですが(笑


いつもリアルタイムで見ている「とある魔術の禁書目録U」もその中の一つだったりするのですが
友人が「撮ってたら見せて!」と言うので、tsファイルで持ち出すのもどうよってことで
エンコード作業を始めたのですが・・・


あれれ???
いつもと違って何かおかしな事になっています。


うちでは録画したtsファイルは
  BonTsDemuxで映像と音声を分離
  ↓
  AVIUTLでCMカットなどの編集
  ↓
  拡張x264出力(GUI)プラグイン
でmp4ファイルを作成していますが、BonTsDemuxで分離後m2vファイルを
AVIUTLで読み込むとこんな感じに成ってしまっています。

禁書目録2a.jpg


本来の映像は↓なので1/2サイズになってしまっています。禁書目録2b.jpg


TOKYO MXでリアルに見ていた時に番組開始時の部分にノイズっぽい物が出ていたので、コマ送りで見てみると

禁書目録2c.jpg

禁書目録2d.jpg

禁書目録2e.jpg
↑ ここまでCM、ここから番組本編↓
禁書目録2f.jpg

この部分の映像をAVIUTLでクリップボードにコピーすると画像サイズが740×480になっています。
地デジのHD放送なら1440×1080になっていないといけないはずです。


ググって見ると、このような症状を「わかさトラップ」と言うらしい。


最近のアニメなどはHDとSD(とワンセグ)で放映されているのですが、
わかさ生活のCMはSD(とワンセグ)だけでしか放映されていないらしく、
その切り替わりの部分をBonTsDemuxがうまく処理出来ないらしいのです。


わかさ生活がアニメのスポンサーに付いていることが結構あるようで、
そのCMが悪さをすることから転じて呼ばれるようになったらしい。


今回の場合はミルキィトラップですかねwww

まあ、原因が分かったところで対策ですが、ようはSDとHDが混在しないようにしてやればいいので
Tssplitterで元のtsファイルからHD映像だけを取り出してから、
改めてBonTsDemuxで分離すればOKです。
コマンドラインから


tssplitter -eit -1seg -sd [tsファイル]


でHD映像だけ抽出できるので簡単です。
これで、いつも通りにmp4ファイルを作ることが出来るようになりました。


以下、PR
12月10日(金)までの10日間限定!!!
バリ島で開催され参加費が100万円もしたというセミナー。
その内容を疑似体験出来る無料の動画セミナーが公開中。
http://123direct.info/tracking/af/309346/iHcF8OCo-aFPS4ejP/


posted by ネコ耳SE at 01:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。